<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

プリンセス・スクール夏合宿の報告

今回はプリンセス夏合宿の報告です。

今回の夏合宿はスクール生と合同で8月17日(土)・18日(日)の二日間鹿島市で行いました。

一日目は鹿島アントラーズ主催のサッカーフィスティバルに参加し、夜は鹿島アントラーズ対アルビレックス新潟の試合を観戦してきました。
また、二日目は低学年の部と高学年の部に別れてスクール生とプリンセス対抗のカップ戦を行いました。
どの試合も接戦の試合が多く盛り上がり、プリンセスにとってもスクール生にとっても良い刺激となる実りのあるカップ戦になりまいた。

二日間を通して、夜怖くて眠れない子や、部屋の鍵を返し忘れて持ち帰りそうになる子がでるなどのトラブルはありましたが、試合を多くこなせた事や、プロの試合をチームで観戦できた事などの貴重な経験の多い充実した二日間になりました。

次の合宿は冬に予定しているので、選手の皆さんは楽しみにしていて下さい。


報告者 植田
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-24 18:42

U-13 夏遠征報告

今回は横山がU-13の夏の遠征について報告致します。今回もU-13、14合同で群馬県で開催された「アドバンスメントカップ」に参加してきました。前橋はサッカー環境がとても整っており、モチベーションを高くして望む事が出来ました。この合宿では一人ひとりが自分の課題に気付きその課題にどの様に向かって自分自身で成長させていけるかという、サッカーと真剣に向き合える2泊3日となりました。
選手全員が一試合事に成長していましたが、一番の成長はチームとしてどのようにボールを動かしていくかという共通理解が増していきました。その中で、「喋る」事が日を増す事によって量も質も成長していきました。今までは自分が感じた事を伝えられなかったり、何も感じていなかったりという選手が多かったのですが、個人が考えを持ち始めた証拠であり、言葉を発し伝える事でチームとして成長していったのだと思います。私は最終試合、主審をやっていたのですが、見違える程選手全員が集中し、声を掛け合ってプレーしている姿を間近で感じる事が出来ました。しかし、後半になると次第に薄れてきてしまいました。それが今後の課題だと思います。その事に選手達も気付いたので今後が楽しみな部分です。また、ピッチ外での「食」に対しての意識が前回の遠征時よりも格段と増していました。日頃から意識し努力をしている成果が見られ選手のサッカーに対しての真剣な思いが伝わってきた瞬間でした。
今回の合宿では色々な方々のご協力があったことで成し遂げる事が出来ました。怪我により試合には出場できなかったけれど3日間チームのためにサポートをし続けてくれた選手、合宿に送って下さった保護者の皆様、主催チームの皆様、と複数の方のご協力により出来た事に感謝の気持ちでいっぱいと同時に、選手も感じたことと思います。これからも常に感謝の気持ちを忘れずに日々を過ごしていきましょう。                     横山
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-19 17:44

U-14遠征報告

秋晴の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は中村がジュニアユースU-14夏の遠征について報告いたします。
8月20日(火)~22日(木)の3日間、群馬県前橋市近郊で行われたアドバンスメントカップにU-13・14合同で参加してきました。
この大会は、北は新潟、南は愛知からと全国各地からクラブチームが集まり、強化を目的とした素晴らしい大会です。また、人工芝や最高の天然芝でサッカーができ選手たちがトレーニングの成果を発揮できる素晴らしい環境でした。
また、今年の夏は猛暑となり、毎年前橋は盆地でとても暑いというイメージがあったのですが、3日間共に曇り空となりサッカーをするには絶好の気候となりました。
 試合は1日2試合行われ、6試合行いました。我々が目指すポゼッションサッカーが、前半は通用することも多く良い試合運びができたが後半に入るとシンプルなミスが目立ち課題が出ました。しかしながら、試合重ねる毎にチームのバランスがとれ最終日の2試合におきましては、集中力も途切れず選手自身も達成感を感じたようです。
初日には、愛知FCと戦いました。愛知FCは、本当に11人か!?と思うくらいスペースを作りスペースに入り込む。そして長短のパスを混ぜながらミスの少ない素晴らしいいチームでした。この夏では、スペースメーキング、相手を外すトレーニングを中心におこなってきたのでとても学ぶことが多い試合となり、また是非胸を貸して頂ければ幸いです。
この大会を通じ、選手一人ひとりが自信と課題がもてたことが今につながっていると思います。今後は9月21日(土)、22日(日)とクラブU-14リーグが行われますのでこの遠征を通じて学んだことを発揮していきたいと思います。今後ともご声援よろしくお願いいたします。
 最後に、このような素晴らしい大会を運営していただいた前橋図南さんに感謝いたします。ありがとうございました。また、選手を送っていただいた保護者の皆様ありがとうございました。選手の皆さんお疲れ様でした066.gif
報告者 中村 博文
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-18 01:03

U-15最後の遠征

今回のブログはジュニアユースU-15監督、小嶋が報告させて頂きます。
ジュニアユースU-15は、8月5~9日の日程で群馬県前橋市にジュニアユース年代最後の遠征に行ってきました。
前橋には図南(トナン)FCからのお誘いで何度も行っているのですが、まず驚くのはグランド環境の良さです。前橋市内に天然芝、人工芝合わせて10面以上のグランドがあります。毎回各グランドで大会をさせて頂くのですが、今回は、図南サッカーパーク、高崎経済大学付属高校、大湖運動公園と様々な所で試合をしました。この様な所でサッカーが出来ることに、選手はもちろんの事、私自身も感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてなんといっても、この様な遠征の魅力は対戦相手が強い、そして県外に知り合いが出来る、今回は関東のクラブチームの交流が目的であったのですが、東京のオンゼFC、埼玉のFC深谷、神奈川の大豆戸FC、群馬の図南FCと様々なチームと試合をさせて頂きました。結果はもちろん大切ですが、選手達が全国にサッカー仲間を作る姿をみて、サッカーのすばらしさを感じました。余談ですが、今まで山形、大阪、山梨、福島、愛知、栃木、宮城、朝鮮中学その他様々なチームと試合をしてきました。今後選手が高校、大学等で、「あの時試合したよね」などと話をする時もあると思います。その様な時に人と人との繋がりを感じ、なにか感じてくれたら嬉しいです。
試合後は、滝に打たれたり、沢登りをしたり、手打ち蕎麦を食べたりと、本当に充実した3泊4日でした。
3年生は今後受験勉強なども忙しくなってくると思いますが、サッカーで培った精神力で頑張ってほしいと思います。それと同時に卒業までみんなでサッカーを楽しみましょう。

報告者 小嶋
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-17 17:13

U-12山梨遠征

U-12山梨遠征の報告です。

U-12では7月23日~25日にかけて山梨県で行われたハーブカップに参加してきました。
今回の遠征では数多く試合をこなしてチームとしてやるべき事を確認し高めることが出来ました。

また、他県の強豪チームと試合をする事で新たにやらなくてはいけない課題も確認することが出来た合宿となりました。明らかに自分よりも体が大きい相手に対し立ち向かう為の心の強さと個人、チームでボールを奪う為の技術、体を大きく強くするために食べなければいけないご飯の大切さをチームとして選手一人ひとりが確認出来たように思います。

食事に関しては、同じ体格の相手選手を抜く事も止める事も出来なかったのが悔しかったのか夕食には通称「伊藤盛り」でご飯をお代わりする選手が多く見られました。

今回の合宿で確認出来た事を高め修正し、水戸市葵ライオンズ杯の予選突破と茨城県学年別中大会央地区予選を突破出来るよう頑張って行きたいと思います。

何かご質問、ご感想等がありましたらご投稿下さい。


報告者 伊藤
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-11 12:59

U-11 ハーブカップ

こんにちは!!今回、ブログを担当する秋葉です。

今回は、8月1日~3日に行った合宿について報告したいと思います。
U-11は山梨県河口湖町で行われたハーブカップに参加してきました。この3日間はとても暑く、毎日35℃の猛暑の中戦ってきました。

このハーブカップに参加して、U-11は、チーム戦術に一層磨きが係ってきているように感じました。特に最近良くなっているのが「攻撃から守備の切り替え」です。U-11では相手のペナルティエリア付近でボールを支配し、個人の技術を発揮してボールを大事に動かしながらゴールを決めるといったコンセプトがあります。その中で、相手ゴール前までボールを運んだのに自分達のミスでボールを失ってしまうことが多々あるのでが、そこで失った瞬間にすぐに奪い返す意識をみんなが持ち、相手を逃がさない様にチーム全員で守備をし、高い位置でボールを奪い、そこからまた自分達の攻撃が出来るようになってきました。また、ゴール前での個人のアイディアだったり、パスワークで崩せるようになっていきたいと考えているので、これからは更に相手ゴール前での「崩し」の部分を強化していきたいと思います。

この合宿の経験を今後に活かして、今月行われる葵ライオンズ杯や、12月に行われる中村杯中央地区予選では、良い内容のゲームが出来る様に選手、保護者、スタッフ、三位一体となって頑張っていきたいと思います。

何かご質問、ご感想等がありましたらご投稿下さい。


報告者 秋葉
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-09 18:21

U-9 はじめてのがっしゅく

こんにちは!髪の毛は盛れないけど、気分は盛り盛り、、ベリーショート大橋です。

今回はU-9大橋リリー発足初となる、遠征に出かけて参りました!
ドキドキ…ワクワクしてたのは監督だけでした。(泣)選手たちは至って遠足気分(結局ワクワクしてんじゃん)


初日は山梨県でも上位に入る強豪チームと同じブロックに入り、健闘するもグループリーグ4チーム中3位で終了。上位2チームまでに許された決勝トーナメント行きは叶いませんでした。

ただ、ここで気持ちをきらないのがこのチームのいいところ。

夜のミーティングでは、「今日は今日、明日は明日の一番になれれば良い」と、次に向かうエネルギーを持つことが出来ました。

その甲斐あって、2日目は下位リーグも練習試合も全勝。「持ち合わせている自分たちらしさ」と「新しく発見した自分らしさ」を存分に発揮し、相手を圧倒、劣勢からの大逆転など、楽しんでサッカーが出来ました。
この日の夜は、これからこのチームが楽しむためのサッカーを確認。


スタイルとして

・まずは個性と自分の良さを出す
・全員で攻撃する
・2対1をたくさん作る
・守備では相手とのすき間を埋める


以上の4つを、U-9のチームカラーとして掲げました。


最終日は、初日の夜にみんなで決めた「その日の一番になる、今出来る最高の順位を出す」すなわち下位リーグ優勝、総合17チーム中9位入りのかかったお楽しみな一戦でした。

この日相手の2チームはどちらも地元では有名な力のあるチーム。どちらもトップチームがあり、地元のJリーグクラブと提携し、来年設立されるJ3リーグ入りを目指すようなチームもありました。

この日はさすがに苦しい試合展開もありましたが、全員攻撃、すき間を埋める、2対1を作る、そして自分の良さを出すことで面白がれるようになり、1試合目を打ち合いの末5対4で、2試合目を3対1と、攻撃力を発揮して下位リーグ優勝、総合順位17チーム中9位(ど真ん中!!!)と達成することが出来ました!!!!!(わ~い)
大会の総括としては、どの選手も、飛躍的な成長を遂げたことが一番の収穫だなと思います。
生活面での成長が、そのままサッカー面での成長に直結してましたし、チームで物事を解決することも増えてきました。
3日間チームで一緒ににいられたことで自分という選手がどんなことが得意で、どんな存在であるべきかということを見つめることも出来たと思います。

そして何よりも大切なのが、
うまくいかなくても次に向かうタフさ。
人間ですから、うまくいくこともうまくいかないこともたくさん経験します。振り返って「ああしておけばよかった」「あれがだめだった」と考えている間にも、次のゲームはすぐやってきます。

人生はリーグ戦と一緒、自分の中で物事をきちんと整理、消化し、ポジティブで次にいけないと長丁場のシーズン、とてもじゃないけど長い人生を戦っていけないと思います。

今回の合宿をきっかけにU-9の選手たちには、いつでも明るく前向きに、失敗した次のほうを大切にすることを覚えてくれたならと思います。


人生もサッカーも楽しく!!!!!


               大橋
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-04 13:41

U-10炎暑の合宿

今回のブログ担当の伊藤です。
今回は、8月10日(土)~11日(日)に行ったU-10の合宿について報告したいと思います。
U-10は栃木県大田原市で行われたJOYカップに参加してきました。この2日間はこの夏一番の暑さで、炎暑の合宿となりました。
今回の結果は雷により2日目の予選、決勝を戦う事が出来ず、途中結果の順位となり3位で大会を終えました。

この大会に参加し改めて感じた事は、自分達が今まで行って来たバルサゲーム「ボールを動かしながら」パスとドリブルの判断を持ち攻撃する事の重要性を再確認出来た大会となりました。
毎試合に波があり、ボールを動かしながら攻撃が出来る試合とロングキックやドリブルばかりになり上手く主導権が握れず失点が多くなり、ギリギリの展開でハラハラする試合もあり、自分達がどの様に攻撃をすれば上手く主導権を握る事が出来るのか選手達も改めて感じる事が出来た大会になったのかなと思います。

この合宿では昨年よりも食事の部分で大きく成長出来たように思います。昨年参加したハーブカップよりも一人ひとりの食べる量が増えていてビックリしました。ある選手が「僕は○○○には絶対に負けたくない!!」と言い黙々と食べていると、それに触発された選手達が「オレも負けねぇ!!」と続々とお代わりをし、リリーのテーブルだけ別の戦いが始まっていました。最後には残すかなと思っていたのですが、ほとんどの選手が残すことなく綺麗に食べていて昨年よりも成長が感じられました。


この合宿の経験を活かし学年別でまずは中央地区を突破し県大会出場へ向け頑張って行きたいと思います。

何かご質問、ご感想等がありましたらご投稿下さい。


報告者 伊藤
[PR]

by lily-soccer | 2013-09-04 11:07