<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Dクラス活動報告

今回はDクラスの活動報告です。
現在Dクラスは中学1年生~3年生の11名の選手達が活動しています。その中には2名の女子も含まれており、毎週楽しく活動しています。

トレーニングは2対2~5対5などゲーム形式のメニューを中心に行っています。ゲーム形式のトレーニングではボールが来る前に次のことを考えておくこと、積極的にワンツーを取り入れていくことをテーマに行っています。

ボールを持ってから考えていると、考えている間に相手に寄せられてボールを奪われてしまいます。また、積極的にワンツーを入れていくことでボールと人が動き、相手を惑わすことが出来ます。

まだまだミスが多くてうまくいかないこともありますが、選手達は積極的にチャレンジしているのでこれからの成長が楽しみです。

何か、ご意見ご感想がありましたら御投稿下さい。



報告者 廣瀬 仁
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-29 19:17

Bクラス活動報告

今回はBクラスの報告です。

Bクラスは1年生~3年生までのカテゴリーで活動しています。
最近少しずつ暑くなってきましたが、選手達は暑さに負けずにトレーニングに励んでいます。

現在Bクラスはボールに集まらないで広がってパスを受ける事をテーマにトレーニングを行っています。

広がってディフェンダーから離れてパスを受ければ、狭くてディフェンダーが近くにいる時よりも楽にプレイでき、パスも回りやすくなるからです。

まだ始めたばかりなのですが、少しずつゲームでも広がれるようになってきています。

次のLCLのテーマにもなっているので、選手の皆様は頑張ってトレーニングしていきましょう。


コメント等がございましたら投稿くださるようお願いいたします。
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-23 19:08

木曜Cクラスの活動報告

こんにちは!今回ブログを担当する秋葉です。

今回は木曜Cクラスの活動についてご報告したいと思います。
木曜Cクラスでは、サッカーは個人でするものではなく、チームで行うものという事をテーマに活動しています。
リリーが目指しているパスを繋いでゴールを目指すパスサッカーをベースに、トレーニングメニューを組んで、どうしたらパスが出せるのか、どうしたらボールを失わないのか等、選手一人ひとりが常に考えてサッカーができる様トレーニングしています。
最近では、ポジションを決めて試合を行っているのですが、自分の役割を認識しながらその中で考えて動いてパスを受けられる選手が多くなってきました。
次に行われるLCLでは、トレーニングで行っている物が少しでも出せる様、これからも考えてサッカーをするという事を意識してトレーニングしていきたいと思います。

何かご感想、ご質問等がございましたらご投稿下さい。

報告者 秋葉
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-23 09:26

プリンセス活動報告

今回はプリンセスチームについて紹介したいと思います。
プリンセスチームは女子のみで構成されているリリーのチームです。学年ごとのチームではなく、1年生から6年生まで幅広いカテゴリーの選手が集まっております。女子チームは県内13チームありますが、1番人数が多い23名で活動しています。
 4月30日(月祝)におきまして、2012年マクドナルドリーク(県リーグ)が開催されました。3試合行ってきましたが、今年の目標を選手達に聞くと『上位リーグで戦いたい』と気持ちを表にだしながら戦っていたように感じられた試合でした。
 最後の3試合目では、過去に一度も勝利したことの無いチームにトレーニングの成果を発揮して勝利することができ、選手、スタッフ、保護者の皆様で大きな声を出して喜んだ姿が印象的でした。選手の皆さん『おめでとう!』
 もちろん試合の結果も大切ですが、私が最も大切にして欲しいのはトレーニングです。目標を持って日々のトレーニングに励み、試合でその成果を発揮してもらいたいと思います。
 今年は、リーグ戦以外にもマーメイドカップ、U10交流試合など高学年から低学年まで多くの大会があります。選手達も試合を発表会だと思っていただき、サッカーを思う存分楽しんで欲しいと願っております。
 コメント等がございましたら投稿くださるようお願いいたします
報告者 中村博文

b0186124_1446018.jpg

b0186124_1447994.jpg

[PR]

by lily-soccer | 2012-05-17 14:48 | イベント

ジュニアユースU13活動報告

新緑の候、鯉のぼりが五月の風に泳いでおります。皆様いかがお過ごしでしょうか。
リリージュニアU-12選手6名と近隣少年団選手14名の20名で構成されたチームです。4月より活動をスタートしまし。中学生となり学校やチーム、環境が変わり四苦八苦している部分もありますが、選手達は新しい仲間のもとチーム目標、個人目標を持って日々トレーニングに励んでおります。
今回はジュニアユースU-13のGWに行われたFC.RAGO主催のU-13強化試合について掲載したいと思います。
 5月3日~5日と2泊3日で山梨県富士河口湖町へ行ってきました。富士山が正面で美しく観える環境の中、3日間で8試合を戦ってきました。初日の3日は豪雨の中の試合となり、なかなかリリーの戦い方ができませんでした。しかし、2日目、3日と試合を重ねるごとに戦術理解を高め戦うことができました。大きな要因としては、宿舎で行われたミーティングでした。通常15分~30のミーティングですが、戦術を合わせる目的として長い時間行いました。その結果として、チームに何が欠けていて自分達の長所を把握することができて充実したミーティングとなりました。
 また、2日目の夜は、カレーチャンピオンズリーグ(CCL)を行い、4杯半を食べた選手が優勝しました。その選手は体の線は細いのですが、日々食べることに対して努力していたそうです。優勝してまた一段としっかりと食べて頑張りたいと抱負を述べていました。
 今回が初となる遠征で、不安もありましたがチームが一つ前進できた貴重な遠征となりました。6月よりU13県1部リーグがスタートしますので上位を目指してチーム一丸となり戦いたいと思います。遠方まで応援に来てくださった保護者の方々、ご自宅で選手の活躍を願っておられた皆様、感謝申し上げます。選手達はこの遠征を通じてサッカーはもちろんのこと、仲間との絆を深められたかと思います。ありがとうございました。
 ご意見等がございましたら投稿くださるようお願い致します。

報告者 中村 博文
b0186124_14295752.jpg

b0186124_14312831.jpg

[PR]

by lily-soccer | 2012-05-17 14:33 | イベント

現在のジュニアユースU-14について

 今回Jrユースの3月に行われたU-13群馬遠征と、現在のU-14について小嶋が報告させて頂きます。
少し報告が遅くなりましたが、今回茨城県の古河にあるクラブチームのKⅡSCの宇津木さんのお誘いで、群馬県前橋市で行われた群馬チャレンジカップに参加してきました。
 この群馬チャレンジカップはU-13(中一)年代で日本一の規模で行われる大会で、北は北海道、南は九州福岡から参加し総勢90チームが参加する大会で、Jリーグの下部組織チームや、強豪高校の下部組織なども参加する大会です。私達FCリリーも、山形県のモンテディオ山形、千葉のJSC CHIBA、大阪の門真沖SC、東京の成立ゼブラ、地元前橋の木瀬中学校、静岡のジュビロ沼津、富山のスクエア富山、宮城のFCアズーリ、等々本当に個性豊かなチームと対戦出来ました。1試合1試合の詳しい内容は長くなるので割愛させて頂きますが、参加して分かる事は、強いチーム、個性豊かなチームと対戦すると、選手達が楽しく、いきいきとサッカーをするという事です。その楽しくいきいきとやる事によって選手達はもの凄く成長出来ると言うことも分かりました。中学生という年代は、目の前の相手の良いところを真似出来るのです。「あいつのドリブル上手いな」「シュート上手いな」「声を出すの凄いな」なんて事を思ったらすぐ真似をしてしまうのです。この対応力は、もの凄い物を感じました。そういった選手達ですから、この大会はもの凄く様々な事を吸収出来た大会だと思いました。この成長は今後の選手を良い方向に導いてくれると思います。
今後そんなJrユースのトレーニングや試合でどの様な所が伸びたか、また観戦するのにリリーの選手の特徴を伝えたいと思います。
 プライバシーがあるので背番号で報告ですが、1番の選手は、どんな時でも前向きで上手くなりたいという気持ちが強い選手です。2番の選手は性格は優しいのですがチームを引っ張る気持ちを持っている逞しい子です。3番はいつもまわりをまとめてくれてチームの事を本当に良く考えてくれています。4番の選手は内に秘めた闘志はもの凄く最近身体の当たりが強く粘り強いディフェンスが出来るようになりました。5番の子はもっているイメージはリリーNO1でいつもリリーにアイデアをもたらしてくれます。6番の選手は負けん気が強く、リリーの選手を一番先頭で背中でひっぱってくれます。7番の選手は努力家で出来ない事を少しずつ克服していける素晴らしい人間です。8番の選手は身長は小さいのですが、一番の頑張りやで、ほかの選手の見本になってくれます。9番は不器用ですが、目の前の課題に真摯に取り組み少しずつですが確実に成長します。この真摯に取り組む姿勢は見習いたい物です。10番は荒削りですが秘めた才能はもの凄く、今はその才能をすこしずつ発揮出来る様になってきました。11番はサイドで失敗を繰り返しています。しかしその失敗の数が今後の彼の成長に繋がってくるはずです。12番は常にまわりに気を遣い、声を掛けられる心優しい選手です。彼の存在がリリーを良い報告に導いていると思います。15番の選手は、何度か大きなけがをしましたが、その度にはい上がる心身共に逞しい選手です。今では少しの事ではへこたれません。
 現在そんな13名で活動していますが、数々の試合から様々な事を学び一歩一歩成長しています。そんなU-14の活躍にご期待下さい。そしてこれからも応援宜しくお願いいたします。
 何かコメントがありましたら投稿お願いいたします。

報告者 小嶋
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-15 20:11

U-9の報告

こんにちは、今回のブログ担当の伊藤です。

今回は新U-9について掲載します。
4月に新U-9がスタートし、16名の選手とトレーニングに励んでいます。
トレーニング内容は体をスムーズに動かすために縄跳びを使用しステップワークのトレーニングをしたり、グローバルトレーニング(複合的トレーニング)ドリブル、ターン、パスを取り入れたドリルトレーニングや1対1、2対1などの対人トレーニングを行い、最後に3チームにし試合を行っています。
この試合ではチームの合い言葉として、「縦パーと横パー」という合い言葉を使って試合をしています。縦パーは縦に広がり、横パー横に広がることでポジションを意識しパス、ドリブルの判断が持てるようにする為です。私が縦パー横パーと言い続けていると自然と「みんな縦パー横パーになって攻めようよ」と声をかけている選手も出てきて良い雰囲気の中でトレーニングが出来るようになります。
また、私がトレーニングや試合の中で言い続けている事がもう1つあります。
それは、失敗しても良いからチャレンジしようと伝えています。選手達はトレーニングや試合の中で色々な事にチャレンジをし経験、失敗をくり返す事で学び成長していくと思っています。保護者の方も選手の失敗を見てもどかしい気持ちになる事もあると思いますが、成長のための失敗と思い暖かく見守って頂けたらと思います。

7月7日、8日にはひたちなか市で行われる「オーシャンカップ」に参加します。U-9では初めての大会になります。是非選手達の成長を観に来て頂けたらと思います。まとまらない文章になってしまいましたが以上がU-9の現状となります。何かお問い合わせ等がございましたらコメントをお寄せ下さい。

報告者 伊藤
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-09 11:59

U-12 今年度の目標

今回はU-12について横山が書きたいと思います。
U-12の今年度の目標は二つあります。まず一つ目は、ジュニアチーム最高学年として見本となるようなチームに仕上げていきたいと思います。サッカーの技術だけでなく、サッカーに対する姿勢、取り組み方、情熱、また人としても立派な選手になることで低学年の選手達の身近な良い目標、良きライバルとなり全体が更なるレベルアップできるよう成長を促して行きたいと思っています。
続いて二つ目は、一生の思い出を作ることです。一生懸命に取り組む事で生涯忘れられない程の思い出になると思います。それが全勝しようが、全敗しようが結果はどうであれ全てにおいて全力で行うことにより、一生の思い出が出来ると思います。様々な想いの思い出をこの一年間で作って行きたいと思うので、そのために常日頃から自分に厳しい環境を作り、甘えのない充実した日々をこの一年間で習得しこれからの人生を歩んで行って欲しいと思っています。
こらから様々な大会に参加していきますので時間が合った際はどうぞご覧下さい。
ご意見等がございましたらコメントをお寄せください。   



横山
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-08 22:49

U-11 今年度の目標

 こんにちは。今回はU-11の今年度の目標についてお書きします。
 現在、U-11では、U-9・10でリリーのサッカーである「ボールを動かす」というトレーニングを行ってきて、数多くのチャンスを作れるようになってきました。更にこれからはグランドの広さを有効に使うために、横に広がるだけではなく、これからは縦のスペースもバランス良くうまく使っていけるようにしたいと思っています。しかし、その為にはボールを持っていない選手がいかに先のことを予測してプレー出来るかが重要になってくるので常に考えてプレーすることを習慣にしていきたいです。

 ディフェンス面では今以上にボールを失ってから激しく、素早く奪い返して攻撃に繋げられるようにしていきたいと思っています。リリーではディフェンスは攻撃の一部であり、すぐにボールを奪い返すことが出来ればより攻撃に時間をかけることが出来ると考えています。サッカーとは攻守が目まぐるしく入れ替わるスポーツなので、攻撃をしながらも守備の準備をし、守備をしながらも攻撃ことを考えながらプレー出来るようにしていきたいです。

 チームとしては前年度の学年別県大会では全く自分達のサッカーが出来ずに全敗というとても悔しい思いをしたので、今年度の中村杯(U-11の県大会)ではしっかり自分達のサッカーをして成長したところを出せればと思っています。しかし、あくまでも目先の結果にとらわれずに選手達の5年後、10年後の未来を考えて全力で指導していきますので宜しくお願いします。

 ご意見、ご感想がありましたらコメントをお寄せ下さい。

報告者 廣瀬 仁
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-08 22:48

U-10 今年度の目標

こんにちは!今回ブログを担当する秋葉です。
今回はU-10の今年度の目標についてお書きしたいと思います。

U-10の今年度の目標は、「常に全員がチャレンジ精神を持つこと」です。
U-9の時には、トレーニング中や試合の中で、新しい事にチャレンジして失敗して、「次はどうすれば良いのか」、「何で失敗したのか」を自分で考えて、またチャレンジして失敗して考えての繰り返しで、選手達は技術も心も1年間で大きく成長していきました。
しかし、自分の今の現状に満足してしまい、チャレンジする事を恐れて伸び悩んだ時期も多々ありました。今年度は、そのような時期がない様に、選手達には「チャレンジ精神」の大事さをもう一度伝え、私も常にチャレンジをしながら、全力で選手達に指導していきたいと思います。

また、U-10ではメンバーを募集しております。「サッカーが上手くなりたい!」「試合で活躍したい!」「将来サッカー選手になりたい!」と考えている子がいましたら、是非体験に来て下さい!

何かご感想、ご質問等がございましたらご投稿下さい!

報告者  秋葉
[PR]

by lily-soccer | 2012-05-08 22:47