<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キッズサッカー教室

こんにちは!
今回はキッズサッカー教室について、お書きしたいと思います。
只今キッズサッカー教室は、リリー幼稚園、リリーの森幼稚園、キンダーワールドナーサリー、ヴィクトリアナーサリーの4つの教室で活動しています。
キッズサッカー教室では、よくウォーミングアップで『鬼ごっこ』を行うのですが、保護者の方の中には『何でサッカーなのに鬼ごっこをするの?』と思う方も多いかと思います。なぜウォーミングアップで鬼ごっこを行うのかというと、鬼ごっこの中には、サッカーに必要な要素が多く含まれているからです。

・サッカーに必要な細かいステップワーク。
・相手を観て、どっちに行くか判断や駆け引きがある。
・友達と協力して逃げたり、相手を捕まえたりとチームワークが生まれる。

そして何より、子ども達が楽しみながら体を動かすことができます。
楽しみながらサッカーに必要な要素を習得できる鬼ごっこは、ウォーミングアップに最適だと思います。
細かいステップワークや、駆け引きをして笑顔で楽しみながらトレーニングをやっているので、是非トレーニングをご見学に来てみて下さい!!

報告者 秋葉
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-30 16:53

Aクラス

今回はAクラスについてです。
只今Aクラスは火曜日と土曜日のクラスがありますが、どちらとも少ない人数の中活動しています。
2歳~8歳のころは、子供の成長において『プレ・ゴールデンエイジ』と呼ばれ、神経系の発達が最も盛んな時期です。この時期は神経系が最も発達するで色々な神経回路が著しく成長していき、運動神経系を伸ばしていくためにはとても大切な時期です。
この時期に家でテレビを観たり、ゲームをしているよりも外でたくさん体を動かした方が子ども達の将来に必ず良いものになると思います。
私もたくさんの子どもたちとサッカーをしている中で、「もっと早くから始めていればさらに成長することが出来たのに」と思うことも少なくありません。
随時体験トレーニングも行っておりますので、ぜひ遊びに来てみて下さい。

報告者 廣瀬 仁
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-25 15:18

Bクラス年代別特徴

少しずつ夏の日差しになってきた今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は、B(低学年)クラスについて中村が掲載したいと思います。Bクラスは火曜日・水曜日・金曜日・土曜日と多くのクラスで盛り上がっております。火曜日Bクラスの中で、毎週のサッカーが楽しみにしているようで、テルテル坊主を作りトレーニング前ではいつも一番に来ている子がいるほどです(^_^)v
 さて、Bクラスにおいて私が心がけていることをお伝えいたします。まず、各年代においての心理的な特徴を把握しトレーニングの中で接することを心がけています。この年代の子どもたちは、幼児期から移行期になり、家庭中心の生活から学校中心の生活へ変わり、子どもたちの心の変化が頭著に現れる時期でもあります。小学1年~2年のころは学校生活への適応時期でもあるため、子どもたちは心の中で『闘い』をしているものです。したがって、この年代の子どもたちは精神的に非常に不安定な状態であることが多いと思います。しかし、このような変化への適応に対する『すべ』を自分自身で発見することが、子どもたちの成長に貴重な経験となるはずです。私たちや保護者はそれを把握した上で、子どもたちをサポートしてあげることが必要と考えます。したがって、『面倒を見てあげる』のではなく、『一歩離れて協力する』というスタンスで接してあげるとよいでしょう!
スクールにおいては、自分のボールが無くなるとすぐに私のところへ来て『ボールが無くなった』と伝えに来る子が4月5月と多くいましたが、私は、『まず、自分で探す事が大切!!どうしても無い場合はコーチと一緒に探そう』と伝えます。自分の事は自分でやるベースができますし、ほぼボールは見つかり自分で探せるという自信が芽生えてきます。おかげで、6月の今頃は私に尋ねて来る子が少なくなり寂しいのですが・・・・(>_<)
 この時期に自分自身で試行錯誤することが、子どもたちの『考える力』を養うことにつながるのです。サッカーにおいても、私があれこれと指示をするのではなく、子どもたちが考え判断する環境を提供していきたいと思っており、そのきっかけ作りをサポートしています。
 また、学校中心の生活へ移行するに伴い、子どもたちは集団活動の機会が増えてきますので、友だちとの輪を作り、その中で集団行動とはなんたるものかを学ぶ時期でもあります。しかし、まだまだ個人主義が抜けきっていないため、集団の中でも自己主張も多く見受けられます。『ほかの人には負けたくない!!』『絶対に自分が一番!!』という気持ちが強くあるため、リレーなどが盛り上がります。そのようなことから、今の時期はドリブルリレーを多く取り入れています!!本当に盛り上がり真剣勝負となるんですよ~☆
 また、学校生活が中心になるということは、時間の緩急がでてくるという点も挙げられます。学校生活の中で『勉強する時間』と『遊ぶ時間』が区切られるため、メリハリを学ぶ時期でもあるのです。トレーニングにおいても『オン』と『オフ』をつけて行っています。『オン→全力プレーでサッカーをする時間』『オフ→週1回しか会えない仲間との時間を大切にする時間』を分けることにより、技術向上につながり、仲間がたくさんいる子が多いと感じております。
 サッカーは子どもが成長する上で必要な要素が多く詰まっているスポーツです。私たちもサッカーを通じて全力でサポートして行きたいと考えておりますので、皆勤賞目指して休まずトレーニングに来てくださいね!!

PS・・シュートカレンダー6月4週目はLCL週となっております。トレーニングに励んだ成果を発揮し、バロンドール賞・MIP賞を目指してくださいね!また、7月24日(日)はLCLカップを開催します。どの曜日が最強かを決める大事な一戦です。もちろん、バロンドール賞・MIP賞もありますよ(*^_^*)今からコーチはワクワクドキドキしていま~す♪

報告者  中村 博文
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-24 14:00

こんにちは!

こんにちは!今回は横山がブログを担当いたします。

U-11が始まり早3ヶ月が過ぎようとしています。U-11は5月に新メンバーが入り計13人と少数ではありますが日々練習に励んでおります。他のカテゴリーに負けないぐらいチームとしてまとまりが出てきたように感じます。その理由として、キャプテン、副キャプテンの存在はとても大きく彼らがチームを声やプレーで引っ張り、またその他の選手もチームのためにできる事を各自考え行動し、一人ひとりが少しずつですが責任を持てるようになってきました。けれどまだ、味方に頼ってしまうプレーが多々あるので、何のために、誰のためにやっているのかを常に考えさせながらトレーニングに励んでいきたいです。
 今月の25、26日に大会があるので良い結果を狙いつつも、トレーニングのテーマである「くさび」、「3秒以内にボールと取り返す」事を意識させ、中身の濃い大会にしていきたいと思います。観戦に来られる際は、その点を注目して観て頂けたらより一層試合が面白く観られると思いますので宜しくお願い致します。



横山
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-21 20:14

木曜Cクラス

こんにちは。今回ブログを担当させて頂く小川です。
私の担当している木曜Cクラスについて掲載したいと思います。木曜Cクラスはいつも30名前後でトレーニングに励んでいます。最近ではトレーニングテーマでもあるターンを取り入れて技術練習を主に行っています。
初めは相手がいない状況、プレッシャーが無い状況でターンの基礎を覚えていきます。次に相手がいる状況、プレッシャーがかかった状況でトレーニングを行っているいきます。このように段階を踏んだトレーニングを行う事により、今では試合でも自然にターンが出てきたり、意識的にターンをしようとしている子が増えてきて技術の向上が見えてきています。これからも継続的にターンのトレーニングをしていき、もっとレベルアップ出来るよう指導していきます。
今度トレーニングを見学される場合は、選手達のターンに注目してください。

報告者 小川
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-18 14:04

新チーム発足

今回のブログは今年度からスタートしたJr.ユース(Uー13)について報告したいと思います。
Jr.ユースとは、中学生のサッカーチームになります。トレーニングは火水金土日に一回2時間行っています。土日に関してはリーグ戦やトーナメント戦の大会に参加する場合もあります。
トレーニングに関しては随時体験なども受付ております。興味のある方はスポーツクラブ受付までお問い合わせ下さい。
なお、FCリリーはJr.チーム、プリンセスも活動しています。こちも、随時体験を受付ております。一緒にサッカーに夢中になれる選手を待っています。
報告者 小嶋龍一
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-17 08:35

現在のU-12

皆さんこんにちは!今回のブログ担当の伊藤です。


今、JrチームU-12では一人ひとりがポジショニングを意識しながらボールを動かして攻撃をしていく、ボールポゼッショントレーニングを行っています。
ポジショニングが1メートル違うだけで良い状況にも悪い状況にもなってしまうとても繊細なトレーニングで、選手達も頭と体をフル回転させながらトレーニングを行っています。
又、トレーニング中のゲームやトレーニングマッチ内の選手達の会話を聞いていると、以前よりも戦い方に対して具体的に細かく話していて、技術だけではなく人と人を繋げるコミュニケーションの部分も成長しているなと感じます。

皆さんU-12の試合を観る機会がありましたら、一人ひとりのポジショニングに注目して観て頂けたらと思います!!



報告者 伊藤
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-16 20:41

U-9 トレーニングマッチについて

こんにちは。
ブログを担当する秋葉です!

先日、U-9はトレーニングマッチを行ってきました。
久しぶりの試合ということもあり、行きのバスの中では選手達からは『早く試合やりてー!!』という声もあり、いつも以上に気合いが入っていました。

試合が始まると選手達は、攻撃の時は自分から積極的にドリブルで仕掛け、その中にトレーニングでやってきたターンやフェイントを織り交ぜて、どんどんチャレンジする姿が見受けられました。
また、守備の面では1人1人が体を張って最後まで諦めず、全力で相手からボールを奪っていました。

結果は2勝1分でしたが、選手達の会話からは『次の試合は全部勝つぞ!!』という声が出ていました。次の試合は全試合勝てる様に選手達と共に、1日1日のトレーニングを大事に頑張っていきたいと思います!!

報告者 秋葉
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-16 20:08

U-10になって

こんにちは。今回はU-10の近況を報告したいと思います。

U-10になって2ヶ月が経ち日々、選手達は全力でトレーニングに励んでいます。
このところトレーニングでは『止める』『蹴る』の基本技術と『観る』ということを中心に行っています。今まではがむしゃらに一生懸命プレーしているだけでしたが、少しずつそこに頭を使うプレー出来るようになってきました。選手達の会話やミーティングを聞いていても今までは漠然としていたのが今では具体的に話が出来る様になってきました。例えば「両サイドハーフは外に広がって」と話していたのが「両サイドハーフはグランドを広く使おう!そうすれば真ん中の相手がサイドにいっていなくなるから真ん中から攻めることが出来るから!」と話していました。その成果が試合にも表れるようになり、選手達も以前より更に試合が楽しいみたいです。

これから夏、大会や合宿が入ってきますが1つ1つ実りのあるものに出来るよう私も全力で励んでいきたいと思います。

報告者 廣瀬 仁
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-15 17:15

U-12女子トレセン

こんにちは072.gif
今回は先週の土曜日に行われた『U-12女子トレセン 第1回選考会』をご紹介します056.gif
『女子トレセン』の活動は男子と一緒で、県内の5年生以上の女の子が集まり、その中から30名ほどでチームを作り、練習会や他県とのリーグ戦を年間を通して戦っていきます。今回はその30名を選ぶ2回の選考会の1回目が行われました。
午前中は参加者全員(90名ほど)でドリルトレーニングや1対1のトレーニングを行い、午後は5年生と6年生に分かれて、各チーム15分のゲームを3試合行いました。最初は緊張のせいか、チーム内でのコミュニケーションが少ないように感じましたが、時間が経つと積極的に仲間に声を掛け、ボールに関わろうとする姿を見ることができました003.gif
今回の選考会で自分の力を発揮出来た子もいれば出来なかった子もいると思いますが、来月に行われる2回目の選考会で自分の全てを発揮出来るよう、この1ヶ月しっかり自分のチームで練習に励んで欲しいと思います066.gif

ちなみに・・・プリンセスリリーからも5名の選手が挑戦しているので、私もこの選手たちの力になれるよう、しっかりビシビシ練習していこうと思います017.gif

☆ 報告者 森 ☆
[PR]

by lily-soccer | 2011-06-15 16:37